ランキング参加中です!

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ
お菓子

【お菓子】汝、『ネスレ ミロ ボックス』を刮目せよ!(MILOを見ろ)

ずっと変わらない、緑色のアイツ

いやー、懐かしい。実に懐かしいんです。

昔から変わらないモノってありますよね?

これもそうなんです。わかりますか?

それがコチラ↓

ミロボックスミロボックスを斜めから撮影

そう、ネスレの『ミロ』です。そんなネスレから出た新商品が、『ネスレ ミロ ボックス』です!

MILOですよ、ミロ!小さい頃に良く飲んでいました。

思春期になるころには飲まなくなってしまいましたが、この緑色のパッケージを見ると思い出します(笑)

Jリーグ黎明期だった子供の頃に飲んだミロ。

ミロ=サッカー、そしてJリーグですよ。『オレーオレオレオレー♪』なんです。

随分と昔の話しなので、分かる人には分かっていただけると思います(笑)

昔話はほどほどに、商品情報をチェックしていきましょう!

『ネスレ ミロ ボックス』の商品情報!

ミロボックスを斜めにして撮影
商品名ネスレ ミロ ボックス
購入店ファミリーマート
製造者日本食材株式会社
価格257円(税込)
カロリー35kcal(1個当たり)
タンパク質0.4g(1個当たり)
脂質2.3g(1個当たり)
飽和脂肪酸1.4g(1個当たり)
炭水化物3.0g(1個当たり)
糖質2.5g(1個当たり)
食物繊維0.1g~0.4g(1個当たり)
カルシウム34mg
0.5mg
ビタミンD0.15~0.4㎍
アレルギー物質乳・大豆

カロリーは1個当たり35kcalサラダチキン3分の1ですね。

ネスレ推奨の1食分は4個なので、139kcalサラダチキン1個ちょい

チョコにしてはヘルシーですよね。それに、『カルシウムビタミンD』が豊富に含まれているミロをチョコに練りこんであるので、様々な栄養成分を摂取できます。

例えば、1日の接種目安31%の鉄20%のカルシウムが摂取できるんです!

ミロボックスの栄養表示

ただのチョコではないのです(笑)

子供から大人まで、栄養が摂れるチョコなんです。

去年の年末あたりから、爆売れしていたようですが、それも納得の栄養価ですね。

 

では、開封していきましょう!

いざ、開封!

ミロボックスを開封していくミロボックスの中味

開封してみると、このように個包装されたミロのチョコが。

ミロボックスの中には10個のチョコ

中には、10個の個包装されたチョコが入っていました。

個包装なのは有難いですね。

冷蔵庫に置いたり、職場での保管もしやすそうです。

 

個包装を開封&パッカン!

ミロボックスをお皿に盛り付けミロボックスのチョコ本体

中には『Nestle』のロゴが刻まれたチョコ。

チョコを半分にカットネスレボックスのチョコの断面アップ

カットしてみると、2層になっていました。

アップにしてみると、気泡が入っているのが見えました。

同じネスレから発売されている『エアロ』のような断面。

柔らかく、ふわっとした食感になっているんでしょうか。

いただきまーす!

ミロボックスをお皿に盛り付け

ネスレは1食4個をオススメしていましたが、僕は5個食べます(笑)

チョコはしっとり系のミルクチョコ

噛むと、下の部分はやはりエアー感があり、ふわっとした食感

これが美味しい。

別商品ですが、「ガルボ」をイメージしていただくと分かりやすいかもしれません(笑)

ただ甘いだけのミルクチョコではありません。

チョコと子豚たちとコーヒー

食感と甘さのバランスが丁度よくて、

10個全部食べてしまいました・・・。

これから、冷蔵庫に常備したいと思います(笑)

9月6日にコンビニで先行販売、

9月27日から販売開始だそうですよー。

今日のカロリー

今日のカロリーは350kcal。

9月のトータルカロリーは5,033kcal。

 

御馳走様でした!!

SNSはこちらから

TwitterInstagramもやってます!